スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thank you for your wedding

昨日は会社の同僚の結婚式でした。

小雪の舞う、あいにくの天気でしたが
披露宴の招待客の多さにびっくり

テーブル数は29、ざっと200名はいるでしょうか
こんな大きな披露宴は、私もひさしぶりです。
ここまでスゴイとは想像していませんでした。

披露宴

ちなみに、だんな様はお寺の方。
なので、僧侶の方も大勢きていらっしゃいました。
それもまた圧巻…

2.3日前のブログでも、チラッと書きましたが
彼女は私と同じ転職組で同時期に入社した同士。

だからこそ、今日の日が私にとっては、自分のことのようにとてもうれしい日でした。

披露宴でよくありますが、
いままでの生い立ちの映像を見ると、やはり涙がでます。
周りの人を見ると、泣いている人がチラホラ…

みんな自分の人生がフラッシュバックしてしまうんでしょうね。
私もそうですが…

私は小さな頃から、よく母と病院に行っていた記憶があります。
熱を出せば、たいてい39℃超え(これはいまも変わりません)、
右手のひらを全部ヤケドしたり(いまはキレイに治りました)、
左手首をケガして縫ったり
毎年夏には中耳炎になって、いつも耳には薬を浸したガーゼが。

そして、幼稚園から高校の最初の頃までは、
毎日朝晩、薬を飲んでの生活。
ひきつけを起こさないための薬でした。

小さな頃はなんでこんなもの飲まなきゃいけないのか、全くわからなかったけど…
飲むのを忘れると、母に「また病院通いになりたいの」とよく怒られました。
それだけ、母の方が治すのに必死だったのだと思います。

そして、3ヶ月~4ヶ月に1回は学校を休み、血液検査と脳波検査
電車で片道1時間の病院へ。
MRIやレントゲン室が並ぶフロアのちょっと薄暗い廊下の待合い席で
母と一緒に検査がくるのをいつも待っていました。

手首・足首・耳そして頭のあらゆる所に粘土を塗られ、電極をつけます。
終われば、温かい蒸したタオルで看護士さんが粘土を拭き、
髪をすいて、キレイにセットしてくれたものです。
小さいながらにそれがうれしくて、心地よい時間だったのを覚えています。


…と、それがいまは何事もなく、ここまで無事に過ごせている。
そう思ったら、本当に有難かったなあと思います。
彼女たちの生い立ちの映像を見て、涙こぼしながら、
そんなことをぼんやり考えていました。

縁あって、この親の元に生まれ
縁あって、さまざまな人と出会い、絆が生まれ、結ばれる。

考えたら、「縁」も「絆」も、そして「結」も、みんな『糸へん』なんですね。
そこには“糸で繋ぐ”、という意味が深く込められているのかも。

ともあれ、2人にたくさんの幸せが舞い込むことを願うばかりです
いい結婚式をありがとう

Flower.jpg


I am happy, and you are happy.
Thank you for today therefore.

スポンサーサイト
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
01 03
プロフィール

キラリ☆

Author:キラリ☆
OLでもあり、
アロマアドバイザーの資格者でもあり、
ひよっこセラピストでもある
アラフォーwoman

近頃は、パワーストーンブレスの
デザインもやったりしています。

テキパキと仕事をしているようで
実はかなりの『天然』(友人談)。

「ひらめき」と「直感」で生きる私の
自由お気まま日記です。

最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
LIVE MOON
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。